FC2ブログ

仔イヴと行く山形の旅 4

小野川温泉

福島寄りの温泉地。

赤湯からもそう遠くはなく、組み合わせるには良かったのでイヴともこの組み合わせで1度来たことがあります。

その時はまあ、えらい寒い時期で上杉神社の側でイヴがお腹ピーピー事件(スリングの中でやってしまったのです)を起こし、
かなり冷たい水でしかお尻を洗うことができず人間の手も、イヴのお尻も冷たくて(@_@)

なんて、思い出があります。

(その場で軽く尻を流してから即刻赤湯に戻り、丹泉ホテルの足湯で綺麗にしました)

仔イヴはまだ便秘も下痢もなく、なんて丈夫なハラ( ・∇・)と、喜んではいますが。

そうそう。

イヴと初めて遠出した奈良で、とにかくウンチが出ない!
どうしよう(;・ω・)事件もありました。

それならと、湯泉地温泉でそこらにたえず沸きだす新鮮な温泉を飲ませたら
ドカーン!
と大量に出た思い出も

あれは、あとにも先にも1回だけ真っ黒なウンチがドバッ!

驚きました。。

2日出ないだけでしたが人間とは違いワンコで2日は、かなりの便秘なんだと思います。



あら。
なんでかなあ。

ウンチにまつわる思い出て、強烈に残る
不思議~。



あ、小野川温泉に戻さなきゃ。



山形って良い温泉が沢山ですよね。
まあ、東北全体がそういうイメージではありますが。

小野川温泉は、無料足湯が2ヶ所。
(仔イヴ、胸元にインしています)



どちらも・・・残念!なサイズ。
狭い‼(/_;)/

一組、二組しか入れません

こんなふうに、溢れた温泉だまりがちらほらあるくらい湯量豊富なんだからもっと広くしたら良いのに。。

足湯より、こっちの方が広い(^-^;



公衆浴場の横にあるんです、これ。






メインルートのバス停の横にある足湯がこちら。




仔イヴには、



新鮮な温泉をこすりつけ((o(^∇^)o))



味わうのみでしたが、ツルツル~!

でも、仔イヴはまだ仔犬なのでもとから滑らかな肉球ですな(笑)
必要ないかな?いや、若いうちから何事にもレッツトライ!



お土産やさんに
山のように用意された温泉たまごは



旅館からお土産でいただけました。

仔イヴにも、帰宅してから炊き合わせに使いました



卵を入れるための温泉もありましたよ。


小野川温泉て、
そんなに大きくはない温泉地で、
コンパクトにまとまっている感のある、
散歩するのも少しの距離で楽しめる、
なかなか良いところなんです。

小さな神社もありました。

以前来たときにあった公衆浴場は老朽化からなくなり、今は新しいとこと前からある大湯があるらしい。


公衆浴場は、今回は入りませんでした。
前は老朽化していたほうに、独りのんびり入りましたけどね
空いている温泉て、かなり贅沢です古くてもぜんっぜん大丈夫(笑)

さて。

今回お泊まりしたのは

小野川温泉 吾妻荘



この、本館から左の坂を上がると



吾妻園とゆう、別館があり3室のみワンコ宿泊可能です。
建物の目の前が駐車場だし、入り口からすぐにお部屋だし、かなり便利。

夕飯だけでなく朝ごはんも部屋食で、さらに質の良い温泉かけ流しの内風呂がついていてお値段がかなりリーズナブル!

ご飯はあとで、ダーッと並べますが美味しかったです。
いちお、米沢牛付きました。
ずいぶん安いなあ、と恐縮しちゃうくらい。
(あと、犬連れブログでも見かけることがあるので即決。)

実は、同じ小野川温泉でイヴとは河鹿荘にも宿泊したのですがなにやらプランが今年リニューアルされる、とか。

不評の朝食についてはかなり、改善するらしきことが書かれていたためプランがリニューアルされたらまた考えることにして今回は吾妻荘さんにしました。

河鹿荘も、大型旅館らしい良さがありましたよ。
けして、悪いとは感じませんでした。

お値段がちょっと張るのですが…私達が行った時は閑散期で特典がいっぱいついていたし、まあまあだと思います。

河鹿荘も、内風呂がついていてさらに駐車場には専用の足湯もあるし、貸し切り風呂もあったし…あ!
お部屋にマッサージチェアがありました

【たか】と奪い合いになるとゆう、なんとも低レベルな喧嘩もしたけどそのマッサージチェアで癒される飼い主の上で、イヴがグウスカ寝てたっけ(*^^*)

微妙な揺れが気持ちいいのか、うっとりしているイヴがかわいかったな~。

と言う感じですが、、、

河鹿荘さんは朝ごはんが大広間なため、イヴはお留守番しなくちゃいけなくてかわいそうだっだから、総合点からしたらうちは次も吾妻荘さんになるかと思います。



お部屋は玄関からすぐなので1階。




玄関から近すぎるくらいのお部屋




こたつで丸くなる仔イヴ

と、いつもの光景。



廊下も絨毯が敷かれ、気持ちよく歩けて


奥に、すでにピカピカな新鮮温泉が
チェックインしたらすぐにだって入れちゃう心遣い

お客様がいないのに、ずっとかけ流されているだなんてすんばらしー‼( 〃▽〃)





小野川温泉の湯量は豊富、温度はかなり高め。
なので、給湯口が3つあり調節してくれているのか分かりました。



早くにチェックインしたため普段は手をつけないお菓子をいただきました。



そこでしか手に入らないお菓子があると、
「おっ
てなります。


小野川温泉は、夏にホタルが見られると書いてあったからホタルが描かれているんですねー。



プッ!
仔イヴの顔!
ぶれちゃったけど、可笑しいから載せちゃいます。
ヨダレ垂れそう(笑)



ちょっとだけだよ(^-^;




そうこうしているうちに、


夕飯、

来ました~!ドン‼



仔イヴを、お料理が整うまでソフトケージに待たせていたら

ついに!
脱走だ~~!



お料理を撮影していたら、ゲキシャ!
恐るべし、ジャンプ力!
次回から蓋をしないと




捕獲して、捕まえていてもこの顔!(笑)



〆シメには、稲庭うどんまで来ました。



満腹で転がる飼い主に
仔イヴ『チュキチュキー
の、ナメナメ攻撃!



さ、ぐっすりおやすみ~

て、仔イヴは布団で一緒に寝ません。
寂しいけれど、いざというときのためもあり…まだまだ夜はサークル、ケージで寝てほしい。

同じ部屋で隔離しているとたまに控えめにキュンて、鳴くんですが我慢!



朝ごはんも、美味しかったです。

小野川温泉吾妻荘さんは、たぶんまた来ます。

ワンコ旅て、部屋でご飯が食べられることは結構大切かなーと思います。

中には、温泉自体に惚れ込んで部屋食ではない旅館にお泊まりすることもありますが吾妻荘さん私の中ではレベル高し!

チェックアウトのあと。



何回も温泉に入ったくせに・・・


再訪!

芦ノ牧温泉!



最終日、日中線を探索したため福島会津に抜けたから来ちゃいました。



温泉地の公衆浴場、大好きだ~



ささ、君も遠慮せずに!




なかなかの湯加減‼( ・∇・)



器用に、足が4本入ってるう\(^^)/



仔イヴ、お風呂はあまり好きではないのですが(暴れまくったりはしませんが)足湯は好きみたい。
ジーってしてるんですよねー。

手足が温かいのは好き?なのかなあ。



帰宅してから・・・
ペットボトルに入れてきた温泉を



温めてからユルユルかけてあげました。



あ、シャンプーしてから上がり湯のように(^^)vです。



おしまいなり。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

仔イヴさん、お風呂に入って超すっきり!ですね^^
かわいいです^^

しっとりまったり、まさに温泉!って感じのご旅行で、うらやましいです!

No title

がんたパパさんありがとうございます‼((o(^∇^)o))我が家はかなり温泉寄りの旅になります。イヴと行った所にはなるべくまた仔イヴとも行こうと思っております。
仔イヴ、がんばれー‼
がんたくんのとこはまだお若いから温泉は(*^^*)年寄りになってからで(笑)