仔イヴとの旅 はやぶさ~はまなす~カシオペア 北海道現地編、前編

フラノデリス

かつて、池袋でプリン博覧会なるものが毎年行われていて。
常に上位にランクインしていたプリン

今もたまーに、お取り寄せしてしまうほど好きです。
新婚旅行以来の再訪。

前回建設中だった階段、入り口がきれいになり
イートインスペースも広くなっていました。



雪のない時期にはワンコもテラスでオッケーですが。



この雪(笑)

(ヾノ・∀・`)無理。



店内は美味しそうで可愛いスイーツで溢れ



あまり甘いものは好きではない【たか】も
フラノデリスのスイーツは甘さが絶妙におさえていながらバリうま!
なので


本気で
「どれにするー?」
と、悩みました。

プリンはもちろん


ケーキも。

朝ごはんがまだだったので、当たり前のように



これだけの量を頼みました

さあ!



愛しのプリンちゅわわわ~ん(*^¬^*)



ハアハア( ̄¬ ̄)



くぅw wたまらん






しばしゆっくりしてから、宿へ。

富良野から洞爺湖まで。

まあまあ距離があるため昼御飯はコンビニのサンドイッチのみ。

腹ペコで宿に行くことになりましたが、プリンとケーキでカロリー的にはじゅうぶん!
我慢だ!


今回お世話になる1つめのお宿は

洞爺湖温泉 和風



以前イヴとも泊まりましたが、こちらは夕飯も朝ごはんも部屋食で温泉も掛け流し、とゆうワンコ連れにはかなり嬉しいお宿なのです。

しかし、前回私はニセコ薬師温泉でおかしな菌にやられて発熱し、記憶があまり無い

温泉も、入ったはずなのに初めて入るような。。

うらめしいニセコ薬師は今は閉鎖されているそうな。

昔はその名の通り素晴らしい温泉だったようですが私達は閉鎖間際に宿泊したらしく

掃除も著しく行き届いていないわ、
食事はコンビニのお惣菜だわ、
温泉は激ぬるいわ、
部屋は激寒いわ、

で。



次の日、私のリンパがブックリ腫れて高熱と寒気でひどい目にあいました。

現在は屋根が落ちて危険なため閉鎖中とか。

星野リゾ~トあたりが復活を果たした菅野温泉のようにリフォームしてくれるといいね。

後継者不足で北海道の名湯は、次々に閉鎖されているから残念だー…(本来のニセコ薬師の温泉を味わいたいよ…)



あ、脱線しちゃった。

ロビー。



お部屋は、山側。



寝台でも、宿でもソフトゲージは大活躍



これ。
広さもあるし、ある程度の自由が約束されているから飼い主的には安心。



運転した【たか】お疲れ様。
仔イヴ、長旅お疲れ様。

二人が寝ている間
私は


前回の記憶の無い温泉を堪能‼(* ̄∇ ̄*)




時間が早いせいか、貸しきり☆
ラッキー



夕飯を済ませたら



宿の目の前でちょっとした、イルミネーションのトンネルがあるため


お出掛け。

カメラを構えることに気をとられて、派手にころんだよー
痛かったな~。





宿の横に『手湯』があるので






雪の上を駆けずり回り、雪まみれの仔イヴもすぐに身体を暖められます。




下に溜まる廃湯にイン

まんざらでもない顔。




温かいもんね

洞爺湖の観光船は抱っこでオッケー












登別のくま牧場では車で待っていてもらい






お馴染みのサザエ(芸達者)、ニイサ(白いコ)などに餌を投げてきました。

ゴンドラでは



こんなのも、一緒に回っていました‼
北海道ならでわ、ですねー(*^^*)

このあと、



時代村にも。
ワンコオッケーだったけど寒くて!



長居できずに退散!






可愛い足跡



洞爺湖に来たらはずせないお店があります。

望羊蹄



地元のかたをはじめ、観光客にも大人気。
私は洞爺湖近くに嫁いだ先輩に連れてきてもらって知りました。



オススメはハンバーグとポークチャップとゆう、先輩に言われた通りのメニューを毎回。



冷えたら




温泉は、何度でも。




次のお宿は

ホロホロ山荘

こちらは、前面にワンコオッケーを謳っています。



(ネット申込みにしたら仔イヴの「仔」がなかったけど。)





ワンコの足湯も新鮮な温泉です。




上の方が温かいから仔イヴさん、上へ。







走る走る!

連れてきた¨かい¨があるねー



人間の遊ぶところもあるので、まだ冬休み中の子供たちがたくさんいました。


近くの川は半分凍っていて






寒かったけど
楽しかったねーo(^o^)o


さて。
お部屋は、次回につづく。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。