初旅行 福島県~栃木県 後編

温泉大好きな我が家

しかし、ワンがいるとなると行ける温泉は一気に減ります。
ワンが泊まれない温泉は、ほとんど日帰り。
たまーに実家に預けて北海道にかぎり泊まりに行く程度。

で。

日帰りとか、もしくは車中泊でお目当ての温泉に行くことも好きですが。

ワンと泊まれる本物の温泉、とゆうのもごく僅かながら、あるのです(*^^*)

秘湯を守る会
川俣温泉 一柳閣



こちらに登録されている温泉に泊まるとスタンプが頂けて、それが
10コ貯まるとスタンプの温泉のひとつに無料で宿泊出来るんですよー☆(  ̄▽ ̄)

過去には宿泊といいつつ、部屋にはほとんど入らずお食事と温泉を堪能して寝るのはイヴと車で。

なんてことも(笑)(°▽°)

それなら構わない、とワンダメな旅館さんもスタンプが貰えます。
当たり前か。。

でも一柳閣さんは大丈夫。
もう、何度も泊まらせていただいています。






奥鬼怒の川俣温泉とゆう場所はなかなか不便で、とくに冬場は運転に注意が必要です。

ですが、そのまた奥には秘湯中の秘湯加仁湯や八丁の湯などがあり温泉好きにはたまらない場所。

行く途中、場所がら猿や鹿には会ったことがあるのですが



今回はカモシカに会えました。
実は車の真横にいて、正にシャッターチャンスそのもの!
のタイミングだったのに二人してアワアワしてしまい。

逃げちゃいました(T▽T)

border="0" style="max-width: 100%"/>
こんなところにカモシカが!

てな場所でしたから仕方ないけど。

惜しいことをしたなあ(T-T)


あ、温泉に、戻りましょ。


お部屋からは鬼怒川が見えます。


仔イヴは


初旅行なのと、この中ならチコするとゆう確実性からソフトゲージ持参。

お部屋はフリーオッケーですよ


内湯は塩素ダバダバで、私は1度も入ったことがありませんが。

寒い季節には、いたしかたがないのかな。




露天風呂までは1階か5階から、通路を渡り隣の新館へ。



むかしはどんな作りだったか、無理くり繋いでいる感じが笑えます。




放置されすぎ( ̄ー ̄)でも、許す。

なぜなら





この温泉には、不思議なものがあちこちに放置されているからね(* ̄∇ ̄*)



ロビーもね。



価値があるものだろうに、見事に放置されています。



外に出ます。



お庭の前に貸しきりに出来る温泉が3つ。それぞれ屋根がついて簡単な脱衣所もあるので落ち着いて入れます。



いちばん右が檜。
私はここが大好きです。

真ん中が

出来たばかりの時はジャグジーでした。

え?
今?普通の岩風呂です(^ー^)

左が

不思議な作りの岩風呂で、奥まっています。

どこも、掛け流しですからお好みで。



貸しきりの横から大露天へ。






鬼怒川が下に流れます。


こちらは男性用露天。

奥には女性用露天がありますが。
あんまり入ったことがありません。




この日の夕飯はちょっと豪華。
前日団体客がいたらしく。その余り?

あ、すみません。
一柳閣の良さも難点も分かりながら好きな温泉なのでつい。

ご飯はね。
ふつーです。美味しいけど、凄い期待はしてはいけません。

私達は、あまり構われたくないのでゆっくりのんびりしたいからそれでいいんです。



夕飯は部屋食で、朝だけは広間。

モーニングコーヒー飲み放題(*^^*)



『出番がない…(。-ω-)zzz』

あら。
ごめんねー(^_^)

次の日はランチに日光江戸村近くの


「創作料理 香音」

へ。
HPないみたい?

でも、調べたらすぐ出てきますよ。


雨のときと冬には中に入れてくれたんだけど。

今回はテラス。






店内おしゃれで、広い。

駐車場もかなり広い。





ランチにしました。



仔イヴは、ここに。










香音さんも毎回メニューが違うから面白いです。
前に食べたココット~(о´∀`о)もう出ないのかな〰。



さ、帰りますよ

前編からちょっと間が開いちゃった。

載せたいことがありすぎて。。

旅行は、また来月かな。
しばらくは、日帰り。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

後編旅行記待ってました\(^_^)/

前編を読んで、春になったら大内宿周辺に行こうと、主人と 話しをしたんですよ。
後編の露天風呂も素敵。

今年の春、鬼怒川温泉までは行きましたが、その奥までは足をのばしませんでした(>_<)残念。
この旅行記を、先に読んでいれば、、、。

来月はどこにいくのかしら?
ご報告楽しみにしていま~す(*^^*)

Re: No title

> キキさん
鬼怒川は、私達には通り道なことが多いです。
絆の鬼怒川旅館が出来るのですが掛け流しではないとのことで、残念。スペーシア乗ってみたいんだけどな。
奥鬼怒、春になれば山王峠が通行できて中禅寺湖まで通れます。(ちとツライ山道ですが)冬は冬でしんしんとしていい味出す温泉なのでたまに行きますけど。

大内宿思っていたよりは長くなかったけどのんびりできました。ああ、お座敷電車にものりたいなあ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。