FC2ブログ

今さらながら

かなり長いこと放置していたこちら。

いまや古い端末も機能せず…(>_<)

お盆だ!まとめるぞ!の出鼻をくじかれたー!

書きにくいけど頑張ってみます。

 

えっと。

アルバム整理も1年ぶりさ(´Д`)

http://shiretokoshio.ameblo.jp/アメブロだ けはなんとか、リアルに動いてまして。

この、お盆休みを利用してfc2とアルバムがどこまで追い付くかな。

時はさかのぼり。

ゴールデンウィークのお話し。

もうすでに風化しつつあるので思い出しながらね。

今年のゴールデンウィークは、初のお友達との合流あり。

事前に決めたもの、直前に決めたもの、流れにまかせたもの。

多々ありまして。

まずは、私たちは車中泊をしつつの前入り。

いつもの新穂高へ。

こっち方面は北海道と同じくらい馴染みになっていて、動くにしてもあれがダメならこっちと、焦ることなく遊べる場所。

新穂高の周辺の道は分かりやすくて(狭いところ、ドキドキしちゃうところあり。)時間潰しもなんのその。

知床同様、いつ訪れてもその時その時の良さがあります。

ゴールデンウィークは、まだ残雪があるし桜も咲いています。

でもけして、寒くはありません。

暑がりな私たちには気持ちよくハイキングができる気温です。

まずは、久々に乗鞍で滝巡りです。

3本滝がマイカー規制ギリギリの場所にある、歩いていける滝なんですがそちらは去年行ったから残りを。

下から行きましょう。

乗鞍入り口にあり、見落としがちな滝です。

乗鞍の1番始めの入り口にトイレ、番所大滝、三本滝、各所にトイレはありますが。

善五郎の滝にはありません。

基本、山と心得て行けるときに済ませましょう。

はい。

熊さんにも注意です。定期的に鐘があるので叩いたり、大声を出しながら歩きます。

番所大滝は、立派で好きなんですけどぐぐっと下るため足腰強くないと辛いです。

危険度高そうでしょ?(笑)

ま、気を付けながらゆっくり行けば大丈夫。

おいぬさまを抱っこしながら慎重に。

急な坂と階段なので抱っこですなー。腕が~(^o^;)

お。顔が消せてる。

アプリがうまく機能してないはずだけど。こっから使えるか?

台詞も入るかしら?

でも、公開したとたんにダメってパターンもあるのでどうかな。

で、、話は戻りますがぐぐっと下るということは。

ぐぐっと登るわけ!

腕が~足が~となりながら見学する覚悟のある方はぜひ。

次は善五郎の滝。

ここも、見落としがち。

ヘアピンカーブの脇に

『ん?なぜに駐車場?』

と思うところがじつは、入り口。

看板も小さいんだよー。

ただ、見晴らしは良いので後々気づけば寄りやすい。

  

入り口ちいさー(笑)

中に入れば

広い。

目印は少なめ。

ピンクテープを探しながら歩きます。

ドキッ。

鐘は鳴らすと仔イヴが劇怒りするんですよ…(..)

波数なのかな?大嫌いみたい。

で。

番所大滝よりは、距離は歩きますが

急な階段とか坂は少なめなのと、こんな雰囲気のなか散策出来るからあっという間に着きます。

虹ー(*´ω`*)

なだらかな道も有りますから仔イヴも少し歩きました。

さてさて。

乗鞍の滝は三本滝、善五郎の滝、番所大滝がありますが

規模としては

三本滝→番所大滝→善五郎の滝の順。

行きやすさは

善五郎の滝→番所大滝→三本滝。

反比例やん!(○_○)!!

仕方がない。そういうもんでしょ。

んでね。

乗鞍は、これ以外にもちょこちょこ沼とか池あって。

今回はそこも。

休暇村のほんの先にある(ホテルの脇から入ります)

ホテルの脇なら右からも左からも行けるみたい。

私たちは右から。

こちら。

ここ、ほんっとにお薦め。

池は一周しても10分くらいだしみんな木道だし、綺麗だし。

爽やか!

休憩所は

小さいけど空いてました。7月の連休中にも行ったけどガラガラ。

おにぎり食べたいー。景色もいいから。

池に映る山々がまた綺麗。

7月の池はこちら。池が植物で小さくなってますな☆

この休憩所の横に

ぐるぐるねじねじの木。

昔々、私がまだピチピチだった時には、くぐれたんですが。

今は保護されていました。

最後に、あざみ池。

ここもあるきやすかったなー。

平坦だから

(あざみ池までの道の横に小川があるんです)

仔イヴも歩きやすくてほとんど歩いていました。

楽しげにリラックスしている仔イヴ。

が。

途中にこんな看板が!

ギヤー!(゚Д゚≡゚Д゚)゙??まじか。

アリも危ないよね!

ならば。

アスファルトか、木道以外は抱っこだ!

てなわけで。

ご機嫌に歩いていた所を強制的に捕まえられて、、

がっかりな仔イヴ。

景色がどこを切り取っても綺麗だからリードでお散歩出来たらいいんだけどね。降りたがる(リラックスした時には歩きたがる坊っちゃん)仔イヴを必死に押さえます。

あざみ池は木道はちょびっとしかない。

木道まであと、ちょい。

で。

木道。

ツンタカツンタカ♪♪ご機嫌仔イヴ(^.^)

飼い主も、楽しくてステップ軽く。

たくさん歩きました~。

番所大滝から三本滝。

下から上まで、点在する見所をまわって歩く人もいるんだって!

全部繋いだ道があるみたい。

何時間かかるのかなー。登山に近いと思います。装備しっかりね。

乗鞍をあとにして、次は平湯に行きます。

乗鞍で切ろうかなと思いましたが平湯にも滝があって、滝つながりでそこまでまとめちゃいます。

平湯大滝。

乗鞍から、高山方面へ向かい上高地に繋がるトンネルを右手に過ぎると、長いトンネルがあります。

平湯まで最短で抜ける有料トンネル。

そこから、まもなく左手にあるのが平湯大滝。

この少し手前まで道路や、駐車場がありますが実際は、坂の下の駐車場から歩かなければ行けません。

15分は歩くのを覚悟。しかも緩い登り坂。

ゴールデンウィークでもたいして人はいないし、ギリギリの駐車場(広くはないけどまあまあ停められる)まで入れてくれたらいいのに。

昔は有料駐車場だったぽいのですが、無料でした。

(これは坂の下の…料金所跡?)

人件費の方がかかるからやめたのかもしれません。

さあ。

滝に近づいて来ました。

よいしょ、よいしょ。

おー!乗鞍のどの滝より立派です。

残雪がすごい!

涼しいー!

柵があるためこれより先は入れません。

休憩所もないので、見たらサラッと帰るような場所でした。

でも、私たちはお腹が減っていてここまでお弁当を持ってきていたんです。

見たらちょっと下に、御座なら敷ける広場があるので、私たちはそちらでお弁当を食べました。滝も見えます。良かった良かった。

あと。

駐車場横につり橋があり…渡ってみたらまだ大樹を見に行けるルートがあるようで興味はありましたが。

仔イヴが

↑↑そろそろお疲れだったので断念。渋いかお!

では、宿へ行きますか。

宿については、いつものところだから省略します。

続く。

追記

やはり、台詞と改行はうまくいかない…(>_<)次の携帯でうまく行くかな?←何年後の話だ!?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはよー

写真がたっぷりで、ガイドブックより詳しく、わかりやすくて素晴らしい\(^o^)/
(4か月前のことを覚えている記憶力も素晴らしい)
写真も綺麗に撮れているね( ・∇・)
来春は滝巡りしようかな。阿智の花桃にも行きたいんだぁ。
あの飛騨牛も忘れられないし。

この何日か後に私のスッ転び流血事件が起こるのよね(/´△`\)未だに後が残っているわよ。

載せるだわょ

> 写真がたっぷりで、ガイドブックより詳しく、わかりやすくて素晴らしい\(^o^)/
↑マジ?やったー。

って、今さらですみません…まあ、ほら。やっと上向きとゆうか。諦めとゆうかね。
しかし、頑張りすぎて指が痛い(^^;続き、頑張れるかしら。なんとか古い端末を起こせないかな。
事件の方はリンクしちゃうもんね(  ̄▽ ̄)
今はもう思い出になったかな?

うふ。
私たち、あれからまたおさんぽ日和に行ったし、これからはしばらく馴染みの場所限定で旅行になるからまた秋にも行くかも。

花桃ね!うんうん!行きたいですね☆