鉄道が多目の福島温泉旅行 鉄道編

福島の温泉地に泊まる、これはなんと我が家の初の試み。

あれー、そうなんだ?
と、自分でも驚き。

福島って、遊ぶこともあるし温泉に立ち寄ることもあるんだけど宿泊地としては選ばれなかったのかあ。通過点だったらしい。

さて。

今月がお誕生日だった【たか】は、お誕生日が過ぎたある日
「ここに行きたい!」
と、おねだり。

二人とも忙しくてさらに、私がヘロヘロだったから結婚記念日も誕生日もなんもできなかったんですよ。

しかし、お誕生日絡みとはいえもちろん鉄道がらみの料金は彼持ち。

仕方がないから宿泊料金だけは勘弁してやるがの。遊びには補助出ませんぜ

それでもいいから行きたい!と。




例によって夜中に出発からの車中泊。

まぶしい朝日ですが



東北地方ですから、山に入れば



まだまだてんこ盛り。






SAも



雪てんこ盛り。

寒さもあり、また・・・

牛乳屋ラーメンを食べることに。

実は、ラーメンてそんなに好きじゃないんだけどね。暑い夏なんか絶対食べたくないし。

でも





数少ない、私が食べられるラーメンがありまして。

会津から少し車を走らせた



こちらの駅に牛乳屋というラーメン屋さんがあるんで、たまにいきます。

そっからすぐんとこに安い温泉があるしね。

以前の記事

このコース、我が家では定番化してるんですがあ。



この度こちらの駅にこのようなものが。

本物の車両によるシュミレーター。







その車両の脇にも残雪。寒っ!




中はこんな感じに資料が。



私も仔イヴも、そばにいていいよーってことでしたがシュミレーターの間の一時間も座って居られないッす。




そうよ。




堪能中の【たか】を置いて、なんとなく駅へ。



車両の横にまつられているのは



初代駅長『ばす』



今は、2代目にうつっていまして



このニャン駅長をお目当てに訪れる観光客も。

しかし
駅としては



トイレも男女共有だし小さな駅なんです。

ニャン駅長とシュミレーターで、観光客が増えると良いですねー。

岩手に、
ヨーキーの駅長が居たから会いに行きたかったんですが、すでに亡くなっていました。残念~(..)
→→→と、書いてから調べたら2代目に引き継がれているみたい!!
いつか行けるかしらん?


駅長がニャンとかワンって、おおらかで良いですね。

都会だと
アレルギーがとか
何かあったらどうするんだとか
とやかく言われて怒られそうだけど。



やっとシュミレーターが終わり、宿に向かうのですが次の日も鉄道の予約三昧、やりたい放題な【たか】。

この旅行の90%は運転して頂きましたよ(鉄道が絡んだらその前後の運転はする約束( ̄▽ ̄;))

温泉と牛乳屋ラーメンしか楽しみがない私はひたすら寝る、車内カラオケで歌う……他にやることなし。

じつは車中泊の初日なんか、鉄道まみれで昼飯すら食べられず( ´_ゝ`)

写真はありませんが、よくわからん駅に行き、よくわからん踏切で撮影。
彼の鉄道に対するエネルギーには、ただただ驚くばかり。




鉄道ものを一気に片付けて後半はお宿編にしようかな。

次の日は那珂川交通とゆう、これまた運転出来る場所へ。


ここは・・・



素人の私には説明しようがないのですが



引退した車両たちが沢山沢山



集められています。



入り口に



いたこの子。

可愛い顔してるけど噛むらしく(しかも後ろから襲うらしい)触れません。



立派な番犬。
でも、この子。

家族に置いてかれたワンなんだって。
酷いことしますね。

車両も沢山あるけどワンにニャンは30ヒキ。

それから



孔雀も(@ ̄□ ̄@;)!!

色々集まる場所なんだって。

仔イヴも、可愛い可愛い言われて



体験運転も同行。

でも、嫌そうだからちょっとだけにしました。




この人はこころゆくまで運転したり





係の方と話したり。

あ、お子さまもかなり楽しめますよ。
乗れるものがいっぱいあるみたいだから。後ろから新幹線が走ってきているの見えますか?これ楽しそうー
ワンも抱っこで行けるかなあ?

ある車両みんな動体保存だって。

しかも、これらすべては趣味。

本業は葬儀社、兼運送業
兼スーパー経営…まだまだありそう。

ワンニャン保護もなさり、非常にパワフルな方々。
お話していると魂抜かれそうでした(笑)


あ!もち先代イヴも来ています。体験運転同行もしました(*^^*)

はー。
鉄道編おしまい。

次はお宿編。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント