東北~北海道旅行 5

糠平温泉は、私から見れば悪くない立地にありますが未だ寂れ感の残る温泉地。糠平は十勝帯広から士幌を抜けて層雲峡に向かう…いわば、北海道の大動脈的な道のまんまんなかにあるのです。どのお宿も源泉かけ流しの豊かな湯量だし、北海道遺産の士幌線も人気なのにね。。でも、これくらいでいいのかも。あんまり変わってほしくない。大型ホテルがバーン!ババーン!とか…いらないかな。いちお、ちと大きな観光ホテルがひとつあるしね...

東北~北海道旅行 4

北海道、残された時間は24時間。次の日の朝にはフェリーターミナルにいなければいけない。(今度こそお弁当を買い込んで!)何度も言うがフェリーは昼間の便しか取れていないから、時間の使い方が難しい。だから車中泊を最大限に活かして片方が眠り、片方が運転をして移動していく。最終日(日はまたぐ)は、前日の夜、江部乙=エベオツ(旭川から少し砂川に向かうところにあるイヴと泊まった温泉に入浴のみさせていただいて道の駅宿泊...

東北~北海道旅行 3

今回、頑張って回った廃線たち…はっきり言おう。私は鉄道には詳しくない廃線とか鉱山ネタは【たか】に書いてほしいくらいだ。なので、写真のみでご勘弁。渚滑線=しょこつせん興浜南線興浜北線天北線(浜興部から沼川まで)名寄本線(かなり中途半端)↑これ、キマロキ。お。名寄から遠軽まで走ってたのかあ。長!向こうまで伸びる廃線跡。写真の通り、名寄にはキマロキ(機関車、マックレー車、ロータリー車、機関車)がいます。よ...

東北~北海道旅行 2

つづき。八戸からフェリー乗車。フェリーの種類についてなどは前回書いたのですが、その乗り方や船内を軽くご紹介。シルバーフェリー八戸発8:45ー苫小牧16:00着の、シルバープリンセス。今回取れたのは昼間便。でも、初心者には良かった面倒な手続きとか、ひとりぼっちの乗船など心細くて不安だもの。明るい方が良い。(ほんとは、時間が有意義に使える夜便のほうが人気。)シルバーフェリーでもワンコと同室出来るのはプリンセスと...

東北~北海道旅行 1

GW前夜。天気、小雨。仮眠してから【たか】の運転で横浜から湾岸線を北へ。ガラガラ予想に反して、道は工事中だらけでプチ渋滞があちこち。やっとこ東北道に入ったところで…渋滞で体力を消耗したか・・【たか】運転2時間でギブアップさて。今回は車中泊がメインだ。何時にもまして後ろは寝心地よく、ふっかふか。前日布団をキッチリ干して、カバーも洗い約1週間の車中泊にも耐えられる。はず。なにせ。ホテルを予約してあるのは2ヵ所...

ワンコとフェリー

犬連れであること。旅行は犬連れ率80%以上。イヴから仔イヴにバトンが渡り、変わらず鉄道と、温泉、グルメをメインに旅が続いている。今回選択したのは、ついにフェリーでの北海道上陸。旅行記に行く前にフェリーについてまとめておく。黄金週間と言われた今回のGW。我が家も10連休を取ることが出来た。さあ、どこに行く?当初は青森まで東北をまわるつもりでいたのだが、どうも今年の桜前線は早そう。GWには東北の主な桜の名所は...